ハロウィンの子供が主役のイベント2018は吉祥寺で母の愛を

吉祥寺といえば都内でも人気の街。

ここで子供が主役となるハロウィンイベントが開催されます。

吉祥寺ハロウィンフェスタ2018。

このハロウィンイベントは母の愛情をとっても感じることができる温かいものです。

それはなぜでしょうか?

またベビーカー使用でパレードにも参加ができるという、ママさんにとってうれしいことも。

興味があれば、ぜひ足を運んでみましょう。

スポンサーリンク

吉祥寺ハロウィン2018基本情報

吉祥寺ハロウィンフェスタ2018

日時:2018年10月23日(火)、24日(水)※予測
※公式発表まだなし
※分かり次第更新します

開催地:吉祥寺駅周辺

※公式発表後、MAP掲載予定

アクセス

吉祥寺駅:JR中央線、京王井の頭線

時間:10時~18時(両日とも)
※公式発表がまだなので時間も予測です。
※分かり次第更新します

人出数:3,000人近く(定員3,000人)

500人から始まったパレードも2017年には2,500人以上に!

参加条件

参加資格をインターネットでゲットする(有料)※後述

吉祥寺ハロウィンフェスタの特徴

なんといっても子供が主役であり、ベビーカーでも参加可能なパレードがあることでしょう。

ベビーカー利用可能な公共施設は増えてきましたが、まだまだ人が集まる場所では敬遠されるのが現実。

でも、このイベントではそんな心配はありません。

ママさんにとってはありがたいですね。


6:00あたりのパレード折り返し地点はいい感じで賑やかですね。

また8:43あたりのベビーカーラッシュは、観ているこっちが嬉しくなります。

さて、このイベント参加対象年齢が 0歳からOKなんです。

0歳って!すごくないですか。

年齢上限は小学校6年生まで。

子供は必ず保護者と行動することがルールとなっているのも安心材料ですね。

なぜ、ここまでママさんのためのイベントになったのでしょうか?

現役ママのパワー「プリシャスネット」

吉祥寺ハロウィンフェスタは運営団体「Precious net(プリシャスネット)」により開催されます。

こちらの団体は、吉祥寺を中心に活動しているママコミュニティなんです。

そのため、子供を第一と考える母の愛情深いイベントが多いのも特徴。

現在会員数は4,000名。

ブログやメルマガで吉祥寺情報を配信もしているようですよ。

まさに、ママによるママと子供たちのハロウィンイベントなんですね。

少子化が社会問題となっている現代にもかかわらず、もの凄いパワーを感じますよね。

いつの時代も 母は強し!

母が強ければ、子供は安心するんですね。

スポンサーリンク

イベント参加方法

イベントには4つのコースがあります。(※2017年情報)

●お菓子ラリーのみ
①、5店舗コース(850円)
②、10店舗コース(1,300円)

●お菓子ラリー&パレード
③、5店舗コース(1,300円)
④、10店舗コース(2,200円)

参加への流れ

(1)、上記①~④のどのコースに参加するのかを決めます。

(2)、インターネット上の公式ホームページより「参加資格」を購入。

(3)、申し込みを済ませると、特典画像がメールにより送られてきます。その画像をダウンロードすればOK。

特典画像を協力店舗に提示するれば、割引やサービスを受けれるそうです。

「参加資格」は販売開始から3日ほどで完売するほどの人気。

早い者勝ちだそうです。

公式発表はまだありませんが、例年9月くらいに販売開始しているようですね。

パレードについて

※2017年情報
※2017年は台風の影響によりパレード中止

お菓子ラリーのみを選択した場合は、パレードには参加できません。(パレードのみの参加も不可)

お菓子ラリーの定員は3,000組まで。

パレードは3コース。

・ベビーカーパレード(定員200台)
・キッズパレード 1(定員300組:ベビーカー利用しない未就学児)
・キッズパレード 2(定員200組:小学校1~6年生)

3コースのスタート時間はそれぞれ異なります。

ベビーカーパレードなんてなかなか見れませんね。

お菓子ラリーについて

フェスタ開催日の2日間をつかって店舗をまわり、お菓子をゲットしていきます。

時間帯は10時~18時。(店舗により時間帯にズレあり)

子供は必ず保護者と一緒に行動することがルールとなっています。

さらに感心したのは、

学校の時間帯は、小学生はラリーできないということ。

つまり学校をサボってまで参加できないと、ハッキリとルール化しているんですね。

これは凄い!

ママさんも安心できますね。

吉祥寺ハロウィンフェスタの実際

さて、吉祥寺以外から参加する場合についてです。

とくに小学生のお子さんを持つ場合は、パレードの参加は時間的に厳しいものがあるのではないでしょうか。

2017年の「キッズパレード 2」のスタート時間が15:45。

これは下校して、着替えて吉祥寺へ移動、さらに仮装してパレードに参加という流れです。

なかなかハードですね・・・。

つまりパレードに参加するのは小学校入学前が狙い目ということかもですね。

そのあたりを吟味してみてはいかがでしょうか。

さいごに

吉祥寺ハロウィンフェスタ2018についてでした。

まだ公式発表はありませんが、発表次第更新予定です。

現役ママのパワーと子供たちへの愛情を感じられるイベントですね。

時間の都合がつくようでしたら、参加してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする