ハロウィンイベント2018|東京で子供も親も熱くなるベスト6

年々、ハロウィンイベントは盛大になってきていますね。

2018年もイベントはたくさん行われます。

今回、東京で行われる子供も親(大人)も熱くなるハロウィンイベントのベスト 6 をお伝えしますね。

私個人が選んだ、これはいいね!というランキング形式となります。

では、いってみましょう。

スポンサーリンク

子供も親も熱くなるハロウィンイベントベスト 6

6位 神楽坂化け猫フェスティバル

神楽坂化け猫フェスティバル

開催地:新宿区神楽坂

開催日:10月14日(日)

時間:10時~17時

◎パレード:14時~15時

◎その他お楽しみあり

「吾輩は猫である」で有名な夏目漱石ゆかりの地、神楽坂。

この純日本的な場所とハロウィンイベントが合体。

みんなで化け猫になろう!と熱くなれます。

参加条件は化け猫に仮装すること」のみ。

※パレード参加料・大人(中学生以上500円)、こどもは無料。

パレード終了後には「あにゃ踊り」というまったり踊りもあるので、パレードで熱くなった魂をさらに燃やせます!

純日本とハロウィンの合体という独特さは最高ですが、仮装が「化け猫」のみなので6位にランクイン。

猫コスプレのハロウィンなら神楽坂化け猫フェス2018を楽しもう!

5位 お台場 T-SPOOK

めざましテレビ PRESENTS T-SPOOK TOKYO HALLOWEEN PARTY

開催地:港区お台場青海P地区

開催日:10月20日(土)、21日(日)
※現在は予測

時間:10時~18時30分(両日とも)

◎パレード:11時~12時30分

◎その他お楽しみあり

お台場といえば、その場所だけでも何かを期待できますよね。

しかもハロウィンイベントはフジテレビがリードしてくれます。

2日間開催のイベントの大まかな流れは、午前中にパレード、午後は芸能人によるステージパフォーマンス。

パレードを楽しみ、さらに生ライブまで。

もちろんフードコートも充実しており、あなたやあなたのお子さんの胃袋をしっかりと満たしてもらえますよ。

パレード参加費は1人1,500円。

観覧のみでも有料券を購入した方がなにかと便利。(1枚1,500円)

芸能人と盛り上げるイベントのお台場ハロウィンは5位にランクイン。

お台場ハロウィン T-SPOOK 2018|芸能人と熱くなる2日間

4位 表参道ハロウィンパレード

原宿表参道ハローハロウィンパンプキンパレード2018

開催地:渋谷区原宿表参道

開催日:10月28日(日)
※現在は予測

時間:10時~17時

◎パレード:13時~14時30分

◎その他お楽しみあり

12歳以下の子供が主役のハロウィンパレード。

様々なハロウィン仮装をした子供たちが表参道を練り歩きます。

パレード後は「お菓子ラリーマップ」を持って協力店舗を回り歩けばお菓子ゲット。

何から何まで「子供が主役」のイベント。

パレード参加方法は少し複雑で、「参加証」を事前に購入する必要があります。

しかも枚数に制限もあり、倍率も高いのが難点。

参加証は1枚1,000円。

原宿を舞台に子供たちが楽しめるイベントなので、4位にランクイン。

表参道ハロウィン2018|パレードの主役は12歳以下の子供たち!

3位 池袋ハロウィン

池袋ハロウィンコスプレフェス2018

開催地:豊島区池袋

開催日:10月27日(土)、28日(日)
※現在は予測

時間:10時~18時(両日とも)

◎パレード:2017年より開始(現在未確定)

◎その他お楽しみあり

オバケに「仮装」するのがハロウィン。

アニメやゲームキャラに「なりきる」のがコスプレ。

この2つが結びつくのは当然といえば当然のこと。

そして池袋で新感覚のハロウィンイベントが誕生しました。

開催期間中であれば、街中をコスプレしたまま自由に歩けるという特徴のあるイベント。

アニメ好きのお子さんにとって、目の前に「生のキャラクター」が歩くなんて新感覚間違いなし!

親子でコスプレし、イベント参加も可能。

コスプレイヤー登録は1,000円。

専用個室利用は2,800円。

世界に類を見ないイベントなので3位にランクイン。

池袋ハロウィン2018|子供と一緒にコスプレフェスで新感覚を!

2位 吉祥寺ハロウィン

吉祥寺ハロウィンフェスタ2018

開催地:武蔵野市吉祥寺

開催日:10月23日(火)、24日(水)
※現在は予測

時間:10時~18時(両日とも)

◎パレード:ベビーカー、キッズパレード①、②あり

◎その他お楽しみあり

住みたい街でも大人気の吉祥寺。

この街に住む現役ママさんたちが立ち上がりました。

ママによるママと子供たちのハロウィンイベントがまさにこれ。

ベビーカーパレードってすごくないですか?

しかも0歳児から参加可能なんて、感動ものですよね。

パレードは3つ。

ベビーカーパレード、キッズパレード①と②。

①と②はパレードの時間帯が違うだけです。

ママのため、子供のためを思って構成されたイベントですが、吉祥寺以外からだと参加が一苦労します。(時間的に)

そんなわけで2位にランクイン。

ハロウィンの子供が主役のイベント2018は吉祥寺で母の愛を

1位 上野ハロウィン

シタマチ・ハロウィン2018

開催地:台東区上野

開催日:10月12日(金)~31日(水)
※現在は予測

パレード日時:10月27日(土)16時~17時
※現在は予測

◎その他お楽しみあり

2016年に始まった、まだまだ新しいイベント。

2017年に「シタマチ・ハロウィン」と命名されたばかり。

最大の特徴は、ハロウィン期間が半月もあること。

そしてハロウィンが近づいた週末にパレードがあります。

参加費あり。

パレードの参加特典として、協力店舗を回ってお菓子をゲットするイベントにも参加可能。

そして注目すべきが、「特定原材料7品目不使用」というアレルギー持ちのお子さんにも配慮している点。(※店舗による)

誰もが楽しめるハロウィンイベントを目指しているスタイルにグッときます。

堂々の1位にランクイン。

今後の発展に期待ですね。

上野ハロウィン2018|上野、御徒町を含めた広範囲イベントが熱い

さいごに

以上が2018年に熱くなるであろう、東京ハロウィンイベントのベスト6でした。

ここで紹介したハロウィンイベントであれば親子で充分に熱くなれますよ。

仮装のコスチューム、それともアニメのキャラ?

化け猫で行く?

たくさんのシチュエーションを選んで楽しむことができるのが、日本のハロウィンイベント最大の特徴でしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする