マザー牧場のイルミネーション2018へ行ってきた!アクセスは車

千葉県君津市のマザー牧場。

ここのイベントであるイルミネーションを見てきました。

そこそこ高さのある山の上にあるマザー牧場は東京からのアクセスもGOOD!

都会の喧騒から離れ、大自然と動物たちに癒される時間を過ごせます。

そして秋・冬のイベントであるイルミネーションの美しさは最高です。

では、いってみましょう。

スポンサーリンク

マザー牧場の日中を楽しむ

今回、私は妻とペットの犬1匹で行ってきました。

マイカー利用。

駐車料金は乗用車だったので 900円。

入場料は大人1人で 1,500円。

またワンちゃん同伴の場合は犬1匹 600円となります。

イルミネーション期間は:

●2018年10月27日~2019年1月6日 16:00-20:00
※この期間は休園日以外毎日開催

●2019年1月12日~2月24日
※この期間は土日祝のみ開催

イルミネーション目的で行きましたが、15時には現地へ到着。

少しマザー牧場内を散策しました。

ドッグラン

ワンちゃん同伴なら外せないコースですね。

広大なドッグランが8面あります。

しかも使用料は無料!

愛犬のためにも、日常とは違った環境を楽しんでもらいましょうね。

とにかく走って走って走りまくるのみ!

愛犬がかなりはしゃいでいたのが印象に残りました。

牧場内散歩

山の上にあるマザー牧場。

とにかく広い!

園内マップはゲットしておきましょう。

イルミネーション点灯が17:30からだったので、愛犬の散歩も兼ねて牧場内をプラプラ~。

景色は最高ですよ。

画像↑の右側にある塔はバンジージャンプ台。

お馬さんも見ることができました。

乗馬体験ができたようですが、私と妻はパス。

ところどころにレストランやカフェ、売店があります。

ベンチに座ってゆっくり食べるのも、食べ歩きするのも自由です。

日が落ちていく景色を眺めながら、妻と2人でソフトクリームを味わっていました。

そしていよいよイルミネーション点灯の時間がやってきました!

スポンサーリンク

マザー牧場のイルミネーションを楽しむ

日が落ちて点灯式が行われました。(イルミネーション初日だったので)

その少し前。

夕日を楽しもうとしたら、とってもいい景色を見ることができましたよ。

なんと富士山。

すこしモヤがかかっているので、東京湾が明確に見えません。

それでもこの眺めは最高ですよね。

富士山を楽しんでいる間に点灯の時間になりました。

ここは「山の上ゲート」を入ったところのイルミ。

でかいです!

山の上ゲートからバンジージャンプ台までの場所に様々なイルミネーションが輝いています。

とくに笑えたのがトラクターまでイルミネーションにしてたところ。

面白過ぎて写真撮るのを忘れてしまった・・・。

バンジージャンプ台の場所から少し下ったところに、より輝くイルミネーションを味わえるスポットが。

それが下画像。

マザー牧場の隣に佛母寺があります。

その3重ノ塔?がイルミネーションと同じ景色に!

日本伝統のお寺と近代イベントともいえるイルミネーション。

この新旧合体はなんとも不思議な雰囲気を味わえました。

アクセスは車が楽

さて、今回はマイカーでマザー牧場へ行きました。

公共機関を使う方法もありますが、南房総は大自然が広がる地域となります。

とくにマザー牧場は山の上でもあるので、マイカー利用がおすすめ。

アクアラインを利用すれば東京方面からでもイルミネーションを見に行くことができますからね。

さいごに

以上がマザー牧場イルミネーション体験記でした。

イルミネーションだけを見に行くのもOK。

もちろん日中から行って動物たちを触れ合う時間を持っても大丈夫。

あなたの計画でイルミネーションを味わってくださいね。

日が落ちるととっても寒いです。

防寒着は必ず携行しましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする