登山初心者:初登山時の持ち物はまずレンタルで実際に使ってみよう

いよいよ初登山に行きます!!

でも一体何を持っていけばいいの?

そんな不安もありますね。

しかも登山用品って意外と高額。

そんなあなたにおすすめしたいのがレンタルという方法です。

安い値段で実際にアイテムを使用でき、さらに気に入れば同じ製品を購入することもOK。

アイテムをレンタルして初登山に挑む方もたくさんいます。

では、いってみましょう。

スポンサーリンク

持ち物に不安があるならレンタルを利用してみよう

登山用具をレンタルする?

果たして大丈夫なのかな?

そんな疑問があるかもしれませんが、登山専門店が行っているレンタルサービスを利用するのは「大いにあり」です。

しかも単品からでもレンタル可能で、お得な2点セット~7点セットなどバリエーションも豊富です。

さらにネットで予約し、自宅にお届けしてもらえるという。

サービス満点ですね!

なぜ、初登山からでもレンタルがおすすめなのか

登山に興味を持ったあなたはすでに登山ショップへ行ったことがありますよね。

そして感じたはずです。

登山用品って高けぇ~!

登山用品を見てるだけでも幸せな気分になりますが、値札を見ると・・・。

どうしてもお財布との相談が必要に。

そんな問題もレンタルなら解決できますよね。

質の良いものをレンタルして、実際に登山で使ってみることが可能。

そして今後登山を続けていくうえで購入するかどうかを、あなた自身の実体験から決断できます。

さらにいい点は、山の専門家が選んだアイテムをレンタルできるということ。

つまり質がとてもいいものなんです。

お金が足りないからといって、安い代用品を使って悲惨な目にあった方はたくさんいます。

(私もその中に含まれます・・・)

いろいろな苦い経験を私は積んできました。

お金をかけたくなかったばかりに・・・。

百均カッパ、穴の開いた靴、テント・寝袋なしの野宿・・・などなど。

1泊2日で7点セットをレンタルしても15,000円しません。

質の良いもので安心して登山できるのはありがたいですよね。

初登山なら日帰り計画がおすすめですね。

あなたが使ってみたいアイテムをレンタルしてみましょう。

スポンサーリンク

レンタルの流れ

ネット、電話、店頭で申し込むと、登山3日目前には宅配便でお届けされます。

レンタルできるもの

・レインウェア

・ブーツ

・ザック

・ストック

・ヘッドライト

・防寒着など

まだまだありますので、実際にレンタル店をインターネット検索してみることをおすすめします。

登山後はとくに手入れをする必要もなく、宅配便を利用して返却するのみ!

これは楽ですよね。

使い方次第では、様々なアイテムをレンタルして実際の使用感を試すことが可能。

どんなアイテムがあなたに合っているかを実体験できます。

また衣類やザック類のみならず、寝袋やテントなどもレンタルしてみるのもいいですね。

やはり実際に使ってみないと、それぞれの良さというものはわかりませんし。

セットレンタル、単品レンタルとあなたの好みに合わせてのレンタルができます。

しかも安全を第一に考えて品揃えをしている点も安心できますね。

これで登山用品が高価すぎるために、質の悪いアイテムで登山するという不安からは解消されるでしょう。

最後に、私の向こう見ずな体験記をお届けします。

穴の開いた登山靴で富士登山体験記

質のいいアイテムでの登山はとても大切。

アイテムによって初登山の思い出が左右されるから。

初登山ではありませんが、穴の開いた靴で山登りしたときのお話をしましょう。

私は富士山に穴の開いた登山靴で登りました!

もう、どうしようもありませんよね。

今思い返してみても、自分で自分の頭を抱えてしまいます。

ここまで向こう見ずだったのか!?、と。

さて、登りは全く問題ありませんでした。

問題は下り。

靴側面の小指側に2か所穴が開いていました。

下りで富士の火山灰を踏みしめると、穴から大小様々な火山灰が入ってくる、入ってくる。

あの頃はまだ20代前半。

怖いもの知らずでした・・・。

大丈夫さ~と、こんな感じだったんですね。

ところが、中腹あたりから穴の開いている個所の足が痛いぞ。

そう感じできたんです!

この時点でもう手遅れ。

だんだんと一歩踏み出すのも億劫になってきました。

なんとか登山口まで到着。

ゆ~っくりと靴を脱いでみてビックリ。

穴の開いた個所と同じところに巨大な水ぶくれが出来上がっていたんです。

それから数日間は靴を履くときに苦労しました。

そんな思い出でした。

アイテムに不安があるのなら、レンタルという手段もありますからね。

決して穴の開いた靴で登山しないようにしてください。

まとめ

レンタルというものに不安や疑問を持っているのなら、視点を変えてみてはいかがでしょうか。

山の専門家が選んだ質の良いものをレンタルして、実際に登山する。

決して間違った方法ではないことに気づくはずです。

実体験して、気に入ったものがあれば購入するというスタイルでも問題はありませんよね。

ゆっくり、焦らずに登山という趣味を深めていってください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする