父の日のプレゼント、70代|生活への実用性ランキング5

70代は活動的な生き方をするか、静かに余生を楽しむかが分かれてきます。

とはいえ、70代はまだまだ若いですよ!

とくに75歳から本当の体のガタを実感し始めるともいわれます。

75歳以降も元気に生活するには何がいいでしょうか?

特別なことをする必要はないでしょう。

お父さんに毎日を楽しく送ってもらうためのプレゼントを贈りましょう。

日常生活での実用性のあるものがいいですね。

スポンサーリンク

70代の父とは

本当の体のガタを実感するのが75歳といわれます。

とくに40代以降に運動習慣を持たなかった場合、体力の低下を感じることに。

50代、60代でも遅くはありませんので、何かしらの運動を習慣づけることができればいいですよね。

あとはお父さん次第ですが・・・。

私の父は50代で狭心症になりましたが、ウォーキングを習慣化し、70代の現在でも暇だといってアルバイトするくらい元気になりました。

また70代は家で過ごす時間も長くなりがちで、人との交流も減少傾向に。

人との交流はいい刺激になります。

外出したくなるような気持ちを持ってもらうには、日々の生活が快適であることが重要。

快適な生活を維持できる実用性のあるプレゼントを贈ってあげましょう。

ちなみに私の父は70代でも日本全国に旅行に行っています。母と一緒に!

スポンサーリンク

父の生活快適化ランキング5

第5位:靴下、または下着

直接肌に触れるものこそ快適さが重要。

下着は着心地の良さを、靴下は外出したくなるようなものを。

下着は誰かに見せるものでもないので、色鮮やかなものでもOKですね。

お父さんの気持ちが若返るのならグッドです。

靴下なら2足はプレゼントしましょう。

1足は普段用。

もう1足は遠出用として使ってもらえるのではないでしょうか。

第4位:パジャマ

高齢になると深く眠れなくなるといわれますね。

着心地の良いパジャマで快適な就寝をしてもらいましょう。

パジャマは睡眠時に使用するだけなので、お父さんもこだわりなく使ってもらえます。

肌ざわりが良ければ実用性もありますからね。

意外とパジャマは人気があります。

ゆっくり休んでもらいましょう。

第3位:お茶、お酒類

毎日の晩酌が好きなお父さんの定番ですね。

お茶とお酒を贈るのがミソですよ。

日中帯はお茶をしっかりと飲んでもらいましょう。

脱水症状防止にもなります。

そして夜は好きなお酒で晩酌を楽しんでもらいましょう。

まずはお父さんが何を好んで飲んでいるのかをしっかりリサーチ。

こっそりお母さんに聞いておくのがポイントですね。

第2位:母とペアのグラス、マグカップ、またはお箸

食事は夫婦二人きりで食べることが普通になっているのが現在の70代でしょう。

お茶を飲む、食事をするときのペア用品で楽しみを増やしましょう。

第3位のプレゼントで即使えます。

マグカップなら、すこし渋めの湯飲みをペアで贈ってもいいですね。

器がいいものだと、お父さんもたくさんお茶を飲むようになるかもですよ。

お箸も毎日使えるものですからね。

第1位:みんなで食事

70代になるとやはり家で過ごす時間も長くなります。

人との交流も減少傾向に。

人は会話を楽しんでいるときに脳が活性化されます。

一家団らんでたくさんお話をして、お父さんに楽しんでもらいましょう。

70代は、人によって食が細くなることも。

たくさん食べられないようなら外食ではなく、家にお寿司の出前を頼むなどして、くつろいだ団らんを心がけるといいですね。

無理に外食するのではなく、主役のお父さんがリラックスできるプレゼントにしましょう。

さいごに

70代のプレゼントランキングでした。(私の調査結果によるランキングです)

1位、みんなで食事
2位、母とペアのカップ、またはお箸
3位、お茶、お酒類
4位、パジャマ
5位、靴下、下着

日々の生活で快適さがアップするようなものをプレゼントすると喜ばれますよ。

快適な生活は心の活力を生み出します。

たくさんの人と交流して、いつまでも元気なお父さんでいてもらいましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする